大雨の原因となる「線状降水帯」を自動検出。気象庁が運用開始(Impress Watch)

防災科学技術研究所、日本気象協会及び気象庁気象研究所は、大雨を降らせる原因となる「線状降水帯」を自動検出する技術を開発。気象庁に採用され、6月17日から運用が開始される。 これまで学術的に用いられて


[2021年06月11日 17:02:19]

参照元(外部リンク):https://news.yahoo.co.jp/articles/e9fc3522b3773440f35de3fa4211fa0fdd868570?source=rss

最近のトピック

将棋の橋本崇載八段が突然の現役引退、その衝撃の理由とは?!

将棋の橋本崇載八段が突然の現役引退、その衝撃の理由とは?!

アウトドアファッションブランドと「ゆるキャン△」のコラボ商品発売!

アウトドアファッションブランドと「ゆるキャン△」のコラボ商品発売!

タカラトミーアーツのガチャ商品「こどもの事典大百科 なかみまるみえフィギュア海の生き物編」は大人も楽しめる!

タカラトミーアーツのガチャ商品「こどもの事典大百科 なかみまるみえフィギュア海の生き物編」は大人も楽しめる!

最新ニュース